読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グリーンな暮らし

いま、異文化体験をしています。



なんの話かというと、言葉でも味付けでもなく、ゴミの分別のことです。名古屋ってかなり細かく分けるようですね。全然知らなかった…。

今まで分別が適当な自治体か、ほぼ不要のマンションにしか住んで来なかったので、こんなに細かい分別は初体験です。紙ごみは可燃じゃなくて資源なのか、と分別表と首っ引きで確認しています。でもなかなか覚えられません。自動車学校の学科みたいに講習をひらいて欲しいくらいです。

おかげで、これまで全く気にしたことのなかったリサイクルマークを見るようになりました。輸入物でない限り、「プラ」とか「紙」という表記がついてるものなんですね。ティーバッグの個包装にまで標準装備とは知りませんでした。意識するまで全然気づかなかったけど、意識しだすと異様な存在感を放つこのマーク。もう目が離せない。

面倒ではありますが、そろそろわたしも環境のことを考えてもいい年齢なので、さほど嫌ではありません。これだけ面倒だったら間違いなく過剰包装はお断りするだろうし、いらないものを買うのも控えるだろうし、意識は高くなりそうです。だんだん慣れて苦にならなくなるでしょう。異文化体験はそんなものです。ただ、これがフルタイムで働いているときだったらちょっぴり発狂したかも…。

さっき食べたチョコブッセ、外箱は紙ごみで、個包装はプラか…。で、このシリカゲルは何ごみなんだ?教えて名古屋市