夏のおわり、また始まり

ようやく8月が終わります。いろんな思い出が交錯する8月が。

 

この時期が苦手なのでしばらくひっそりほら穴にこもっていましたが、夏の終わりを感じて戻ってきました。気分は、しおれた葉っぱが雨で息を吹き返すときの瑞々しさ。これから徐々に涼しくなるのが楽しみです。

 

 

最近のニュースといえば、新しいバイトをはじめました。前職と似たような仕事で、今までの経験を活かせる点がお気に入りです。半年ぶりに外で働いて、あんがいノリノリな自分を発見しました。あーこれこれ。ささやかながら人さまのお役に立っているという感覚。自分は無力ではないという実感。こういうものが生活にハリを持たせるのだな、と久しぶりに思いました。嬉しかったのでここに書き留めておきます。ことばにして残しておかないと、こんなんすぐ忘れるわ。